最近、買ったマンガ

性本能と水爆戦 征服 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

道満 晴明 / ワニマガジン社



最後の性本能と水爆戦 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

道満 晴明 / ワニマガジン社



最近読んだマンガ・道満晴明「性本能と水爆」シリーズ

これもまたすごいすごい、吾妻ひでお系統のマンガであった。

最初は「最後の性本能と水爆戦」を買ってその次に「性本能と水爆戦 征服」

当時載せられていたマンガ雑誌はエロコミ「快楽天」なのでやっぱり所々にセックスといったエロもあった。

普通に読んでも面白いギャグ、納得のいくストーリー。さっきも言ったとおり吾妻ひでおのような不条理なモノもあった。

中には映画『ジザーハンズ』を思わせるようなシリアスなマンガもあった。

努力した甲斐があってついに小学館・月刊IKKI(イッキ)に連載マンガを描いている。

やはりコレもまた「性本能と水爆戦」シリーズ同様、グロテスクなマンガだったりして。

ちなみに2冊とも読み終わったらAmazon.co.jpへ中古出品して売った。いちおうは利益になった。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-28 22:56 | 漫画・アニメ | Comments(0)

最近、読んだエロコミ

最近、読んだエロコミ・上連雀三平「もほらぶ」
&稲葉COZY「イイナリ」


今回紹介するのは、

上連雀三平「もほらぶ」・茜新社/TENMAコミックス

稲葉COZY「イイナリ」・MDコミックスNEO 76

ココ最近では「男の娘」といったキャラクターが流行っている。

みるからに女としか見えない男の子、もっとも現実でいえばニューハーフ、女装などが一番近い。

しまいには専門誌「わぁい」といったコミック誌が販売されている。

男と女のセックスにあきてしまったら同姓愛のセックスが流行るもの無理がない?

見るからに性別を間違えたとしかいいようのない少年と新任の男性保険医の恋物語(「イイナリ」参照)

男子生徒しかいない学校、男子校で繰り広げられる恋の物語?(「もほらぶ」参照)

「上連雀三平」またの名を「小野敏洋」(バーコードファイターの作者)

エピソードのひとつにバーコードファイターに登場するあの子にソックリなキャラが!


といった真面目な物語、メチャクチャな物語でいっぱい。

この両作品でもっとも恐ろしいのは男が妊娠してしまう物語があるのだった!

科学の進んだ未来で生き残ったのは男同士、自らの体内に人造子宮をとりつけてのおそろしいセックス。

しかも外見まで女性に作り変えるのに負担がかかるがゆえに簡単にしたため元の男性的肉体のままの性交渉。事実アナルセックス、女性がみても喜ばれる「腐向け」展開もあり。

生まれてくる子はどこから?恐ろしいが排泄物と同じ肛門からである。

22世紀は本当に男が妊娠する可能性はあるかも?

ともにアダルト商品・成年コミックなので18歳以下は気をつけて。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-27 21:16 | 漫画・アニメ | Comments(0)

最近、買ったアメコミ

WE3 ウィースリー (ShoPro Books)

グラント・モリソン / 小学館集英社プロダクション




最近買ったアメコミ「WE3 ウィースリー・日本語版」、要するにアイアンマンのような強化アーマーを見につけた動物三匹達である。

研究による教育のせいか、知能もほぼ人間とかわらない三匹の動物は
ある日自由を求めて脱走
しかし強化アーマーを思う様に脱ぎ捨てる事ができなかった。

1号の犬・2号の猫・3号の兎は脱走のさい、なんと研究員を殺害。
彼らを追跡のためアメリカ軍もついに動き始める

強化アーマーの装備で次から次へと軍の兵士を追い払う、というよりも殺していく三匹
旅の途中、山中で狩りに来ていた親子らと遭遇。

自分達の姿に驚き銃を構え発砲、3号は傷つき1号と2号は興奮のあまり親子を殺害してしまう。

民間人にまで被害が出た事を知った軍はついに獰猛な強化アーマー4号を発進される。

この先は色々悲しい事はあったがある意味「ハッピーエンド」を迎える物語

60年以上続くアメリカンコミックス、日本の漫画に負けない大人向けの力作であった

アメコミをよく読むヒトには「どこかで見た事ある絵だな?」と思うだろう。
原作脚本グランド・モリソン&作画フランク・クワイトリーら両名は過去に「Xメン」を担当したコンビである。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-18 18:59 | アメコミ | Comments(0)

最近、買ったマンガ

21世紀のための吾妻ひでお Azuma Hideo Best Selection

吾妻 ひでお / 河出書房新社



ヒマだったので買ってみました。「21世紀のための吾妻ひでお」、読んでみたらコレは山本直樹のお気に入りエピソード集であった。

今でも通用するシュールギャグ漫画、ひょっとしたら漫画家・山本直樹に影響を与えたエピソードなどなど

表紙はコスプレーヤー・うしじま、表紙を見てうしじまの漫画か写真集だと勘違いしないように。

ちなみに本当にコスプレーヤー・うしじまが活躍する漫画は伊佐美ノゾミ・著「うしじまいい肉」ヒット出版社、うしじまがコスプレの仕事関係で知り合った男達とセックスする数々の話、これは成年漫画なので18歳以下のヒト気をつけて。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-17 18:57 | 漫画・アニメ | Comments(0)

あなたの知らない裏話

チャーリーとチョコレート工場 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ



ティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」、実は過去の映画作品をリメイクしたもの。そのうえ前作とはちがう脚色もされていた。

2・14はバレンタインデー、やっぱりチョコレートだからこれかな?

町にあるおおきなチョコレート工場の主ウィーリー・ウオンカ(演じるのはジョ二ー・デップ)

年老いた彼は世界から集めた5人の子供達から1人を自分の跡取りにしようとする。

そんなある日、チョコレートの中に入れられた当たり券を偶然手に入れたチャーリー少年

工場見学に様々なトラブルが起きる中

最後まで大人しく工場を見学していたチャーリーが見事、跡取りの権利を勝ち取った。

大人しくしなかった子供達は見事に汚い格好、変形した姿になってしまった。

21世紀のコンピューターグラフィックスによって変形した姿も見事に再現。

前作「夢のチョコレート工場」とリメイク作「チャーリーの~」の相違点。前作ではチャーリーが工場の試作品を食べたしまった事。リメイク作ではウィーリー・ウオンカの少年時代や父親の登場などだった。


ジョニー・デップ出演映画なら「ショコラ」も考えたけど、全部観賞したわけではないのでやめにした。

夢のチョコレート工場 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


[PR]
by notyou0508 | 2012-02-14 14:21 | 映画(全般) | Comments(0)

最近、買ったアメコミ

First Wave

Brian Azzarello / DC Comics



最近、買ったアメコミ「FIRST WAVE TPB」(ファーストウェブ・単行本)はちょっと残念だった。

内容は「バットマン」「ドク・サヴェッジ」「ザ・スピリット」ら3人にヒーローによる競演劇
脚本はブライアン・アザレロ(BRIAN・AZZARELLO)、日本語版アメコミ「ジョーカー」と同じヒト。

映画でおなじみアメコミキャラクターのバットマン、フランク・ミラー監督のザ・スピリット

そしてスーパーマンの原型ともいえるドク・サヴェッジ(ドクターサヴェッジの略?)

ドク・サヴェッジとザ・スピリットらは共にスーパーマン・バットマン誕生以前に活躍した世代のヒーロー

様子を見るところバットマン本編とは違う、時代風景などからしてパラレルな世界。
まずはバットマンの活躍から始まりドク・サヴェッジの登場、そして探偵ザ・スピリット

背景の所々にはスーパーマンのルーツに関する子道具などが登場。
例えばドク・サヴェッジのフルネームは「クラーク・サヴェッジ」、スーパーマンの本名の由来があきらかに。
後、ジャングルといった秘境の探索、「インディー・ジョーンズ」の原典とも読み取れる。

探偵ザ・スピリット、映画監督のフランク・ミラーが自分好みのハードボイルドストーリーにしたため
原作は映画とかなりイメージが異なる。元々は陽気な探偵が活躍する娯楽作品だったそうだ。
長期連載だけあってなんでも月面旅行をした物語などがあきらかに。

それぞれキャラクターの単独行動ばかり。肝心の敵役にバットマンのジョーカーは出番なし
それぞれが追跡した敵役が同じ仲間だったところで肝心のトコロで3人が勢ぞろい。

豪華な顔ぶれだったが、地味な物語に残念だった。しかも現在入手可能なのは豪華版、ハードカバーである。かなり高い値段だった。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-12 22:41 | アメコミ | Comments(0)

2012年注目すべきマンガ

僕はビートルズ(8) (モーニング KC)

かわぐち かいじ / 講談社



他に紹介する漫画いえばやはり「僕はビートルズ」だろうか。

作者・かわぐちかいじは『沈黙の艦隊』、『ジパング』、『太陽の黙示録』で数々の作品を出した漫画家。
今現在は講談社モーニング誌で『僕はビートルズ』、小学館ビックコミック誌に『兵馬の旗』

「僕はビートルズ」を紹介、ついに最終回を迎えようとしていた。

21世紀、平成の日本から過去の昭和へとタイムスリップしたビートルズのコピーバンド「フォーオブフォー」のマコト、ショウ、コンタ、レイら4人組。

本来現代の世界で行われるビートルズ・コピーバンド大会の出場直前でマコトとレイの考えの違いから
バンド解散の危機が、地下鉄のホームでレイを説得中、喧嘩が起こってしまいそのまま駅のホームから列車が止まろうとする線路へマコト、レイ、ショウらが転落。反対側の方からみたコンタも勢いで線路へ飛び出す瞬間、異変が起きた。

4人達は過去の世界へタイムスリップ。しかもビートルズがメジャーデビューする前の年代にやってきたのだ。

初めはマコトとショウの2人で「フォーオブフォー」のバンドをはじめ音楽をやっていくうちにコンタが合流
やがてレイもやってきてついに4人が揃った。

大手芸能事務所の卯月マキの力添えもあって見事、昭和の日本でメジャーデビューした。
しかしそれは元々ビートルズの歌詞や曲をつかった物、言い方を変えれば「盗作」だった。

そのことが原因でレコードを聴いたビートルズ本人らがやる気をなくしてスランプ、憂鬱になってしまい解散してたのだ。「フォーオブフォー」は「ビートルズ」を殺した者たちとなった!?

当人達が音楽から身を引いたのなら自分達が「ビートルズ」になるしかない?
東京の後楽園コンサートでの障害も越えてついにはイギリスのコンサートへと
やってきた彼らの前になんと「ビートルズ」4人組があらわれる。
ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターその人たち

彼ら「ビートルズ」は一度解散したものの自分達を高く評価してくれていた音楽プロデューサーによって
召集され鍛え上げられていたのだ。コンサートの締めくくりとして彼らビートルズが歌う事に。

『自分達の考えたモノがもう既にあるモノならば新しいモノを作成すればいい。』歴史では実際213曲出したいた「ビートルズ」がなんと全く新しい曲を披露したのだ。これぞ本家本元の威力!?とにかく自分も要は「既存する作品があったなら前向きになってそれを上回る作品を作成すればいいこと」を教えられた。

214曲目の音楽を聴いて感動しかっての悩みも打ち消す事ができた「フォーオブフォー」ら4人組は「ビートルズ」ら本人に盗作を謝罪。さらに緊急記者会見を開き一般の人たちにも盗作の事実を公表。
そして4人は解散し昭和の時代をひっそりと生きる事にした。

はじめにマコトがでていって次にレイが、コンタは恋人と正式に結婚する事に。
最後にマコトはこっそりと少年時代の両親を訪ねることにした。
しかし両親それぞれの実家を突き止めたところ、肝心の母が存在していなかった?

正直もしやと思っていたがコレはかわぐちかいじの前作『ジパング』と同じオチだった。

実際「ジパング」も自衛隊員らが最新鋭の戦艦とともに過去へとタイムスリップ。乗組員の一人がこっそり幼い父親を訪問したところ、肝心の父が交通事故死をしていた。

どちらの作品も「自分達が直列した過去とはちがう別の世界へ転送された物語」だった。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-09 19:50 | 漫画・アニメ | Comments(0)

最近、買ったマンガ

もし小泉進次郎がフリードマンの『資本主義と自由』を読んだら

日経BP社



さすがにTUTAYAのレンタルコミックには「もし小泉進次郎がフリードマンの『資本主義と自由』を読んだら」はレンタル棚には置いてないから無理して買ってみた。

最初は小説「もしマネ」こと「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のパクリとしか思えなかった、あまりにも引いてしまった。

実在する政治家・小泉進次郎が実名で登場。なぜかって?彼の父親がかっての総理大臣・小泉純一郎だからだ。

ちなみに俳優というのは兄・小泉孝太郎の方である。

読んでみたらなかなか面白い、近未来の2015年を舞台にしたいわゆるシュミレーションである。ひょっとしたら漫画のとおり不況で銀行が破産しかねない。

他にも大阪府が日本からへの独立宣言?いちおうは娯楽としての一面もみられて少々笑える。

しかしコレはあくまでフィクション、実際の2,3年後に32、33歳の小泉進次郎が最年少の首相になれるかわからない。ホントにフリードマンの著書『資本主義と自由』読んでくれるか?

2,3回読んだ後はアマゾンの方へ半額で出品して見事売れました。さらに驚いたのは今の小泉進次郎が自分と同い年だった事である。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-07 22:30 | 漫画・アニメ | Comments(2)

最近、買ったアメコミ

Batman: Bloodstorm

Doug Moench / DC Comics



マーベルコミックス社がゾンビならDCコミックス社はヴァンパイア(吸血鬼)!?「Batman: Bloodstorm」直訳すると「バットマン:ブルース・ウエインの吸血鬼」

時は架空の中世

ふとした事から吸血鬼となったブルース・ウエインことバットマン

対するジョーカーも吸血鬼となって登場。

さらにキャットウーマン(セリーナ・カイル)は正真正銘の猫娘

うれしいことに絵師が丁寧かつセクシーに描いてくれている。

「人間の血が吸いたいっ!」と苦悩するバットマン

仲間の吸血鬼を増やすために噛み付いていくジョーカー

パンツもはかずに猫娘に変身して戦うキャットウーマン

バットマンをかばって死んだキャットウーマンの仇を討つべくジョーカーと戦う

いったセクシー&バイオレンスな場面の数々

ついに衝撃のラスト、吸血鬼である事に苦悩したバットマンが自ら死を望んだ。

それを知った執事アルフレッド&ゴートン警部によって心臓部に杭を打たれる・・・

なんでも三部作と聞く吸血鬼バットマン物語、「自分が吸血鬼になった第1部」

「今回紹介した第2部」そして「少年ロビンの吸血鬼退治の第3部」があるという。

手に入れられることができたらぜひ読んでみたい。


余談だが、他にも吸血鬼が活躍するアメコミ、しかも日本語版もだされた「アストロシティ:コンフェッション」
なる作品がある。アマゾンの方でチエックしてみたらかなりの暴利で売りに出されていた。
[PR]
by notyou0508 | 2012-02-05 18:35 | アメコミ | Comments(0)

あなたの知らない裏話

イタリア家族 風林火山 (ぶんか社コミックス)

ヤマザキ マリ / ぶんか社



2012年、阿部寛主演で公開される映画『テルマエ・ロマエ』の原作者、ヤマザキマリは女性。その上子持ち主婦(既婚者)、夫はイタリア人だ!(「西原理恵子の人生画力対決4」「イタリア家族 風林火山」より)

ヤマザキマリ、彼女はイタリア人の男と結婚して数年後やがて子供も生まれて主婦業を営むカタワラ、
軽い気持ちで描いて投稿した漫画が佳作入賞から始まった。(イタリア家族より)

さらにヤマザキマリが『テルマエ・ロマエ』を制作するキッカケも作者みずからイタリアの家族・友人ら数名を古都・京都を観光する際いちばん苦労したのがなんでも入浴!イタリアの家族らを日本のお風呂に入れることだった!日本と欧米、文化の違い。日本の浴槽のマナーを教えた事がキッカケ!?

西原理恵子の人生画力対決 4 (コミックス単行本)

西原 理恵子 / 小学館


[PR]
by notyou0508 | 2012-02-05 17:46 | 漫画・アニメ | Comments(0)