あなたの知らない裏話

あしたのジョー 全12巻セット (講談社漫画文庫)

高森 朝雄 / 講談社



『あしたのジョー』ちばてつや&高森朝雄

こちら不朽の名作といっても過言ではない。この漫画にもいくつか知らない裏話がある。

まずは原作者・高森朝雄は梶原一騎である!当時「少年マガジン」誌で梶原一騎名義で「巨人の星」(作画・川崎のぼる)の原作を書くかたわら、貸本漫画からデビューした漫画家“ちばてつや”と組んで「あしたのジョー」の原作を書いていた。

当時どうしてこんなことをしたかは解らないが読者にややこしいことをさせないためか?

次に作画者のトラブルである。だいたい原作者は小説本のような文章を書いてそれを作画者、絵を描く人に渡す役割だった。ひととおり読んだ作画者は文章のイメージを忠実に再現するはずだった・・・

ここでちばてつやが独断で書き直してしまったことがある。
「このイメージでは描きにくい、自分の漫画らしく台詞とかを書き直そう」といった感じか?

ライバルとなる力石トオルの人物像が梶原の考えた姿と違う大男になってしまった。
ボクシングのルールではジョーと力石の体格差が違うため2人が同じリングで戦うのが難しくなった
力石が極度の減量(今でいうダイエット)によりジョーと同じ体重になったもののその姿は骨と皮!?
そしていやでも力石が死んでしまう羽目になってしまったのだ。
でも逆にジョーが太るというイメージを考えるとデブかブタになってしまう。

さらには漫画のラストシーン、ホセ・メンドーサの対戦が終わった後にジョーがはいた台詞を
ちばが書き換えてしまったのであった。もちろん梶原一騎と少々もめたとか?

しかしそのことにより『あしたのジョー』は不朽の名作となった。

さらには昭和の時代に一度映画化されたことがあるが、その映画の矢吹ジョーは髪型があまりにも漫画そのものなのでわらってしまう姿だった。喜劇に終わってしまった??
[PR]
by notyou0508 | 2011-02-16 13:32 | 映画(全般)


DTマティック 1 (KADOKAWA CHARGE COMICS 10-1)

石川 たくみ / 角川書店



書店から消えて無くなるマンガ?『DTマティック』

誰がいったかわからないが『女は30過ぎればいい女になる』という言葉があるように

この『DTマティック』では『男は30過ぎで童貞のままなら超能力が使える?』

今は廃刊となった角川書店『月刊コミックチャージ』で連載されていた漫画

いまだに30歳の独身男、しかも童貞というハンサム。

好きな女性は通い詰めるメイド喫茶の店員メイド、しかし彼女に告白できずにいた。

友人らと飲み歩きした誕生日の夜、突然t数々の超能力を発揮し空を飛ぶことができるようになった。

しかも自分以外にも童貞超能力者の登場、みるからに女性とは縁のない禿げ頭、

元は男性だったいうお姉さん?歌舞伎町のナンバーワンホスト、これまた童貞

主人公の友人もまた童貞だったためついに超能力を発揮

世間に秘密を公表したため暴動が起きたのであった。

主人公が彼女を護ろうと探してつき止めたものの、メイド彼女は枕営業を行っている最中だった・・・

他の漫画作品でも30歳の男が超能力者になるなんて展開が起こったりする。

やはり起源はこの漫画から始まったのか?

何でも作者・「石川たくみ」は別名「ぐれいす」、成年雑誌のほうで活躍してるベテラン漫画家だそうだ。

『DTマティック』は内容だけに都の改正案にひっかかる表現がある

数年前に廃刊したコミック誌の漫画単行本なので書店に置かれなくなるのも時間の問題か?

消えて無くなる度数 ★★★★★
[PR]
by notyou0508 | 2011-02-08 16:44 | 漫画・アニメ

最近、買ったアメコミ

スコット・ピルグリム VS ザ・ワールド

ブライアン・リー・オマリー / ヴィレッジブックス



「スコット・ピルグリム VS ザ・ワールド」

これも一応アメコミ、最近放映されていた映画のため原作本が日本語訳されたそうだ。
読んでみたら何か安らぎを出してくれている。

アメコミではだいたいが筋肉、マッチョのキャラクターが当たり前

「スコット・ピルグリム~」は何か違う、見るからにファンシー(あいまい)で愛らしいキャラクター達が
活躍する冒険モノ。最近の高校生達の等身大の姿が描かれている。

自分としてはキャラクター造形が昔読んだ漫画を思い出す。佐藤元とか言う人がSDガンダムかいていたっけ? 
[PR]
by notyou0508 | 2011-02-04 23:56 | 漫画・アニメ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28