龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

福田 靖 作 / 日本放送出版協会



ついに龍馬暗殺の日、どうも史実では・・・雨が降っていない?!

今回の大河ドラマのため雰囲気を盛り上げるため脚色されたようだ。

まさかの最後のシーン、血だらけの龍馬とは。NHK大河ドラマ、今までの無残な表現かも・・・

ついでいうと実際は猫もいないのだ。いたとしたら猫の足跡が後世にのこっているのだから・・・
[PR]
by notyou0508 | 2010-11-28 20:59 | テレビドラマ

つぐもも(5) (アクションコミックス)

浜田 よしかづ / 双葉社



「つぐもも」2010年注目すべきといったマンガ

以前ブログで紹介した漫画「つぐもも」、サクラの帯が変身(擬人化)したツクモガミ美少女・桐葉とカズヤ少年の妖怪退治、土地神くくりからすそばらい(妖怪退治)の任を強引にやらされるカズヤ、現にあっちこっちで怪異現象が発生しているそれはカズヤ自身が妖異をひきつける体質の持ち主だった。

他のブログでも数多く紹介されている、作中で女の裸がどんどんでてくる、ジャンプコミックス「to LOVEる!」に近いラブストーリー。

しかも桐葉がツクモガミの力を消耗して幼女になってしまう展開でさらなる人気を呼んだ!?(当然、裸のシーンがあった)でも一部の方から批判の声もあった。さらに桐葉が力を回復させる荒療治にカズヤとお互い裸になって裸合わせが原因のせいか著者・浜田よしかづが自身のブログを閉鎖してしまう騒ぎが???

読んでみて納得する理屈はあるけれど、只気になるのはこれからの展開だ。

最近のライトノベルをおもわせるストーリー展開
ただでさえカズヤ自身、桐葉をはじめ幼馴染のめがねっ娘・ちさと
土地神(女神)のくくり、巨乳巫女のコクヨウ、あと姉のカエデだっけ?女に囲まれたハーレム状態の生活

ちさとは幼馴染だけあってカズヤに恋愛感情を抱いている、それをカズヤ自身まったく気づかない
一方、桐葉は年の功だけあってかそれに気づいている。なのにカズヤに普段は勿論、風呂に強引に混浴したり寝るのも一緒のカズヤにべったりな生活を繰り返す。

そのうち、ちさとの嫉妬が原因で騒ぎが起こるかもしれない?

月一連載で浜田よしかづは元々絵にこだわるイラストレーターだから時間がおもいきりかかる、物語は1巻まるごと埋め尽くされてる。この調子だと連載が終わる頃には全部で10巻越えてるかも??
[PR]
by notyou0508 | 2010-11-25 00:23 | 漫画・アニメ

変 1 (集英社文庫―コミック版 (お62-1))

奥 浩哉 / 集英社



2011年松山ケンイチ出演で映画化される「GANTS」の奥浩哉

過去作「変 -HEN-」

自分がまだ小学生ぐらいのときの20年前の古い作品、まだ若手だった奥浩哉

友達の家で見せてもらったことがあるが何か自分の「男の操」がむずむずする

なんせ男子中学生が大学生のお姉さんに誘われて童貞喪失してみた翌日

高熱にうなされ、肉体に変化がおきる、すね毛脱毛、声変わり、ハト胸?

ついには肝心のナニがなくなって見事な女体化をはたしてしまった。

これがホントの「セイリが移った?」

ただでさえ女の裸がでてきてしまいおもわずコーフンしてしまう

しかも元の男に戻る方法がいわゆる“性感染”なので女の自分が処女喪失して別の男に移すことだった?

これは、いわゆるエロマンガだった!

当ブログで表示紹介するのは復刊された文庫本、昔よんだマンガが収録されているかどうかわからない。

他にも「鈴木君と佐藤君の場合」といったボーイズラブ(腐向け)先駆けの物語、またはレズビアン(百合)

神様が落とした“空き缶で缶蹴り”した騒動、さらに”赤い糸が見える少年の旅”などまさしく「変」なストーリマンガだった。
[PR]
by notyou0508 | 2010-11-21 11:51 | 漫画・アニメ

X-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・M

ブライアン・マイケル・ベンディス / ヴィレッジブックス



「マンガ狂へつける薬」の著者・呉智英さま、あなたはXメンをご存知でしょうか?

ヒュー・ジャックマン主演のSFアクション映画にして米国のベストロングセラー

Xメン原作で長年の宿敵マグニートがついに自分の野望をかなえた物語

実の娘スカーレットウイッチことワンダの力を利用してミュータントが支配する楽園を完成させてしまったのだ。

かってマグニートは幼い頃、ユダヤ人ゆえにヒットラー率いるドイツ帝国軍によって

強制収容所へ収監され迫害を受けた悲しい過去の持ち主

そんなマグニートが大人になって自らミュータント(新人類)としての力をつかって

世界征服をたくらむのでした。まるでこれは日本の小説、「カリスマ」著・新堂冬樹をおもわせる展開だったのです。

当ブログで紹介するのは「ハウス・オブ・M」の内容はなんといえばいいでしょうか?

カボチャの馬車、ガラスの靴で有名な「シンデレラ」に近いかも?

原作の「シンデレラ」はなんでもガラスの靴が原因で2人の義姉が大怪我をしたとか。

「ハウス・オブ・M」もラスト、ワンダの魔法で残ったモノは悲しい結果だった。

やっぱり「シンデレラ」に似ているかも?
[PR]
by notyou0508 | 2010-11-05 02:39 | アメコミ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30