最近読んだアメコミ



アメイジングスパイダーマン:ワールドワイド単行本第5巻目
原題:Amazing Spider-Man: Worldwide Vol. 5 (TPB ソフトカバー)

「スーペリア・スパイダーマン」に変わって新シーズンに突入。
サブタイトルもこのように変わってくれた

c0192523_20000012.jpg



正直言うと2016年におけるスパイダーマン大長編
「Amazing Spider-Man: The Clone Conspiracy

綴りを読むのが難しい「ザ・クローンコンスラリィ??」

内容にかんして言えば「アメイジングスパイダーマン:逆襲のクローン帝国」といったところかな?

512ページに及ぶ分厚い本。(AMAZON商品説明データより)
ハードカバーを買うには6000~7000円なみこれが結構高い!
少し安くなるソフトカバーこと通常版の発売は年末となる!

なので仕方がないので「Amazing Spider-Man: Worldwide Vol. 5 」を購入。
収録タイトル(20~24話・144ページ)が重なっている為にこちらを購入した。

ただ「~逆襲のクローン帝国」の重要なエピソードがほとんど収録されてくれてた
ハッキリ言うといきなりネタバレ!
こんなことなら無理をして「Amazing Spider-Man: The Clone Conspiracy」本編を買うべきだったと後悔した。


「~逆襲のクローン帝国」の通り、スパイダーマンの前に死んだ者達が
現れてくれた。

事故で死んだ者達。戦死したはずの
ドクターオクトパスをはじめとするヴィラン(悪漢)たち
そしてかつての恋人グウェン・ステーシー
ついでに彼女の父親アーサー・ステーシーも。

とにかく彼らは悪の科学者ジャッカルによって創られたクローン人間である。
その正体はかってスパイダーマンことピーター・パーカーの師の一人でもあった
遺伝子学者にして人間複製研究の権威であるウォーレン教授であった!

だが再びピーターの前に現れたがウォーレン教授がたくさん!
複数のウォーレンたちもまたクローン人間。
紅いスーツを着こなしたネオ・ジャッカルの仕業だったのだ。
(エジプト神話のアヌビス神を象ったマスクを着用。※画像参照)

スパイダーマンをよく知る者としてはマニアックな展開で感動した

そしてスパイダーマンマニアなら知るぞ知る人!
スカーレット・スパイダーことベン・ライリーも復活!!?

大長編「~逆襲のクローン帝国」に関しての説明はここまでとする。

ここから話しておくこととすれば「スーペリア・オクトパス」について
語る。すでにツイッターなどでも話題になってくれている。

初見の方には一見「シークレット・エンペラー」によって
誕生したパラレルワールドからやってきた
ピーター・パーカーかとおもいきあ
正史世界、本編の世界のドクターオクトパスなのだ!

「~逆襲のクローン帝国」でネオ・ジャッカルによってドクターオクトパスも又
クローン再生、このうえ『スーペリア・スパイダーマン』ラストで
消滅したのではなく自らの意識をプログラム化してAIに、
そしてミニロボットの体に滞在。そしてクローン帝国の騒ぎを知って
オクトパスは自らの意識をクローンに転移する事で蘇生に大成功!

ただクローン人間としての肉体が不安定で崩壊寸前の際に
ネオ・ジャッカルが自ら再び生きながらえる為のクローン体を横取り!
(※画像参照、ネオ・ジャッカルと意見の違いから決別)

肉体転移により若さとスパイダーマンと同等のパワーを得た肉体の
ドクターオクトパスが自ら改名した姿なのである!!
(※よりすぐれたオクトパス!)


[PR]
by notyou0508 | 2017-09-16 20:16 | アメコミ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31