現在本棚整理中

c0192523_2093220.jpg

とうとう2014年もあと66日と3時間
先日、10月25日は高知市内ではハロウィーン祭りで夕方はコスプレ、仮装した人たちでいっぱい。
その上パレードまで行われた。(帯屋町ひろめ市場より撮影、画像編集に失敗・・・)

ほとんど子供たちがメインだったのでいったん自宅に帰ることにした。

実をいうと数日前から育児休暇中の妹が姪っ子と共に高知に帰ってきた。
やってきた当日は姪っ子が久しぶりの高知ゆえ急に環境が変わってしまいうろたえて泣きはじめた。
そのうえ夕飯が有り合わせ、メインになるおかずがなくコンビニのおでんを買いにお使いに出された。
このうえ親たちがお祝いの酒といってシャンパンを出すはもはやチャンポン状態
妹がシャンパングラスを壊してはその時の夕飯を中断して掃除と大変だった。
さいわいグラスの破片によるケガの被害はなかった。

とにかく戻って26日、夕飯をすませてまた出かけることにした。TUTAYAで本、漫画雑誌を立ち読み
月刊アクション最新号を探してみたゲイマンガの匠・田亀源五郎「弟の夫」が連載開始と聞いた。
しかしなかなか見つからなかった。高知では月刊アクションは不人気なのかそれとももう売り切れたのか?

とりあえずTUTAYAを出て夜のサイクリング、また帯屋町へとむかった
ハロウィーン祭りはすっかり終わってしまい。帯屋町のアーケード内を自転車で進む中

コスプレや小奇麗なドレスをまとう女性たちが街を歩く姿を見かけた
どうやら子供達のハロウィーンがおわった後で大人達のハロウィーンがあっちこっちで開始されていたようだ。

これはしくじった。TUTAYAに行かないで夜の帯屋町を探索すればよかった。
美女を見ることで目の良い保養になったはずなのに、とほほ。
がっかりした気分でラーメンを食べることにした。「徳島ラーメン」である。
豚骨ラーメンと同じシステムで麺のおかわりが可能で5,6杯以上は食べたと思う。
そもそもラーメン屋にいったのはそこの付け合せのニンニク目当てだ。

ここしばらく体の具合が悪い、風邪のようだ。たっぷり麺にニンニクをまぶした。

ここで話かわって酒を買う金をケチって安酒を買うことが多かった。

ワンカップ(日本酒)はアルコール度が高い、後で水を飲まないとのどが痛い。しかし悪酔いはしないことを覚えた。アルコール度が高いとはいえワンカップ一杯でゆっくり酒を飲める。舌で酒をなめまわして味わい飲んでいる。ツバが、唾液もよく出た

それからハイボールにも安酒があった。最近アサヒ飲料から新商品が出たが飲んでみたらすぐに顔が熱くなった。種類はスピリッツ?ウイスキーとは違う!やっぱり体に合わない酒かもしれない。

その日、安酒ハイボールを飲んでやった。そのうえ徳島ラーメン5,6杯。
自宅に帰ってきてからしばらくしたら腹を壊した・・・・立て続けに大きい方を済ますためにトイレへ行くたびついに下痢になった。次の朝まで続いた。麺はかならず完全にゆでた物を注文したがやはり悪いのはスープ?

体調不良か体に合わない食いもの食べたにしろ、どれにしろ相性が悪かったかもしれない。
今後はハイボールだけは絶対メーカーはサントリーで、「徳島ラーメン」はもう食べない方が良いかもしれない。

c0192523_21424682.jpg


話変わってタイトルの通り「現在本棚整理中」

先週からAmazon.co.jpに手持ちの漫画本を売りに出したりヤフーオークションにコレクションのアメコミをオークションに出したりと大忙し。

とりあえずここで能條純一の最新作『リベアマン』(上記表示してる画像)について語る
これまでいくつか他の能條純一作品を読んだが面白いと呼べる漫画があればいまいちという漫画もあった。
とにかくこれは麻雀がメインなのだがSFの要素も含まれているストーリー。

「50年後の未来を救うためにはこの男を麻雀に勝たせることであった!?」
荒廃した未来を変えるためにやってきた一人の未来人の暗躍劇

『嘆きの竜』の続編が成功したとはいえ残念ながらヒットしなかったみたいだ。
連載してる雑誌の読者アンケートなどを基に成功した場合は話をまだ続けるか
失敗した場合ある程度残りこれぐらいにして終わらせる。という話を聞く。

漫画の物語の筋は個人的にはわからなくはない。せめて連載してる雑誌が違っていたら
単行本2冊分は話続いていたかもしれない。

コレは売るかどうかまだ迷っている。ネットの方に出品中、買い手がもしも決まったらおとなしく差し出すけど。

手元にいくつかは残しておきたい。でも無理かも。そもそもこれは自分が東京か大阪行くための支度金稼ぎのつもりだ。

このブログで紹介した「アルティメットスパイダーマン」も売ったし「バットマン」も売った。だいぶ前から大事にしていた「インフィニティガントレット」も売れた。オークションで出品価格は100円から開始。少なくともガントレットだけでも100件アクセスがかかった。近いうちにアメコミ原作映画に登場する「魔神サノス」が出てくる話だ。

そうだった、落札者に御礼の評価をしないといけない。

ブックオフのような中古書買い取り専門の方へ行くべきだが、二束三文になること間違いなし。
正直東京へいったら中古書買い取り専門店の大御所『まんだらけ』に入社なんて考えてもみた。
[PR]
by notyou0508 | 2014-10-26 21:43 | 日記・雑談(その他) | Comments(0)