現在本棚整理中

c0192523_21020960.jpg


気が付いたら早7月も一週間で終わろうとする。

部屋の模様替えをしたくてする事といえばなんだろうか。まずは部屋にある蔵書、本・マンガ等の処分から
だな。

本棚を整理してみたらいくつか漫画が出てきた。ボンボンKC『ロボットポンコッツ』(まんが・タモリはタル)
最近は昔手に入れ損ねた漫画が欲しいという人たちの要望に応えるためにボンボンのまんががいくつか復刊されている。

そういえばおととしくらいに『ウルトラマン超闘士激伝 完全版』なんてコミックでたな。
もちろん購入して読んだ。読み終わった後は「Amazon.co.jp」の方へ出品して売ったな。

そんな感じでいくつか「BOOKOFF」の108円コーナーで見つけてはAmazon出品した。ところがなかなか売れない。
前に出品して売れた本はアレなんだったけ?そうだ「メタロッド」シリーズだ。あれみたいに人気無いのかな?

漫画雑誌や週刊誌などは人気の高いものを出している。
そうでなかったらやはりYahoo!オークション
処分するつもりで売らないといけないから安くしないといけない。

なかなかうれずじまいそういった古本・マンガ雑誌の数が多くなった。

やっぱり「餅は餅屋」で遠くは「まんだらけ」、近くは「BOOKOFF」といった所へ買い取りだ。
最近は図書館に行くつもりでBOOKOFFで本を読むことが多い、どのお店に引き取ってもらえばいいのかな?

ここで処分する前にこちらをはじめいくつか漫画を紹介。あと最近の動向もね。
泉昌之コンビ作品『食の軍師』&『ダーリンは55歳』著・山崎紗也夏

講談社「週刊モーニング」で「サイレーン」なるサスペンスドラマ漫画を連載している山崎紗也夏の私生活をエッセイ化させた漫画。BOOKOFFの108円コーナーに置いてあったので思わず即買いしてしまった。

タイトルの通り、ダーリンが20歳も年上男性。年の差婚!

この間TVアニメ化した「監督不行届」の 庵野秀明&安野モヨコ夫婦の物語よりもびっくり!

中堅作家の山崎紗也夏が結構著名だけど売れないマンガ家を夫にしていた!?
何かすごい、ってかこの2人が知り合ったいきさつが知りたい!

とにかく仕事以外の日常を紹介するお話ばかり
生々しく両親から「早く子供作りなさい」とかいわれたり
休みが取れたら一緒にハイキングへ行ったり
夫の寝顔を拝見して何か思ったりする妻・山崎
ときどきおいしいご飯を作ってくれるダーリンの姿などなど。

なにか和む話ばかりであった。

雑誌で連載されてた当時驚いたのは「結婚している」事実はすごかった。
しかし山崎紗也夏の夫、ダーリンなる人物が「泉昌之」の絵担当の「和泉晴紀」ではないかという
疑問があった。(参考画像を下側に表記)

ほぼまちがいなく山崎紗也夏の夫は和泉晴紀だ。

c0192523_21022248.jpg



7月のはじめか第2週目、高校の同級生・Kが新聞に載っていた。
Kとは中学校も同じ、美術部にいた仲。彼が東京で洋画の個展を開いていた。
お祝いに酒か花を送ることを考えたが他にもいそうなので地味にお菓子を送った。
無事届いたと連絡を受けた。

ちなみに「それなら個展の最終日ギリギリまで東京にいけばよかったのでは?」と両親にいわれた。
費用もだしてやるといわれた。ちょっとしくじったか、でもホテルがいっぱいだったため無理だった。

ここ最近になって梅雨明け、先月までは雨が降ったり止んだりと激しい気温のかわりようと部屋に冷房をかけては長時間肌寒い部屋の中にいてはとやはり体調を崩した。
軟便・下痢を多くなって、両親は「酒の飲みすぎだっ」と注意された。しかし酒を控え休肝日にした翌朝になってもひどい下痢、外出するにも一苦労。
下痢止めは飲み続けたが夏風邪の心配あったので風邪薬を飲んでみたら具合がましになった。けどおかげでおもらしの心配もあった為おならをするのも気苦労した。

気のせいか体重が1キロ痩せていた。

先日給料日明けなのでちょっとパチンコ「ウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲」をやってみた。
「給料日明け」はパチンコ店も一緒。少しはサービスしてくれるとおもった

数字が左、右の順でそろってすぐさまリーチ。リーチの回数が結構多いことや派手なイベントがすぐさま行われていたので2500~3000円ぐらいかけてみたらやっと「あたり」を引いた。
保留のアイコン絵が「激アツ」という文字タイトルになって派手なイベントが行われてちにリーチ。しかもうれしい演出は「群」である。ウルトラマンタロウだけあって「怪獣の郡」、絶対大当たりする演出

しかし「当たり」を引いたとはいえお金に換金してみたら投資した額と同じだった・・・プラマイゼロね。

8月までは一週間近くかかる。そういえば8月入ったら「まんが甲子園」のイベントあるな。
他にも高知新聞社にマンガをだしてみようかな?「ぶしゅまろくん」をつかった新しいネタを思いついたので・・・

そういえばTUTAYAレンタルで「衝撃!ゴウライガン」のDVD借りて遂に全話見てやったな。
少し感動を覚えたのはライバル役に見覚えがあった。
そうそれもそのはず『鳥人戦隊ジェットマン』ブラックコンドル役の若松俊秀だった!
さらにすごいのは、その愛人秘書を演じるは壇蜜!
[PR]
by notyou0508 | 2014-07-26 20:59 | 漫画・アニメ