あ、はっぴーにゅーいやーだった。

2014年をむかえた。

2013年は色々あった。去年結婚した兄弟、妹が先月12月はじめに県外から故郷の高知へ出産のため帰ってきた。(当ブログでも前記事に一文表記してます。)

そもそも結婚したのが9月の秋。三ヶ月に経ってすっかり妊婦。
よくよく考えてみるとハネムーンベイビーなら最低は半年かかって産まれるはずがなぜ?
そこで自分は気が付いた!『できちゃった婚かよ…』

そういえば結婚式のとき新郎、ダンナ側の親族が難しい顔していたのおもいだした。

それはともかく12月はまだかまだかと出産を待ちづつけ、クリスマスを得てついに大晦日。
先日、29日ごろに入院して病院で半日かけて遂に女の子を出産した。

自分は自宅で待機していたが外を出て緊張を和らげるつもりで酒を飲み事にした。
ほとんど夕飯は居酒屋で飲んでやってしまった。

それから家に帰ってきた、両親が妹のダンナが連れてくるため待っていたものの
おもっていたより時間がかかって暇で缶ビール2,3本飲酒した。

やっと帰ってきたものの時計は夜の12時、ついに新年を迎えた。
今度は妹の出産祝いで乾杯。酒を飲んだ。母の趣味でワインを飲むことに。

水分補給をろくにしなかったため、元旦の朝は見事に二日酔いした。

今度は兄夫婦が正月帰り、老人ホームから父方の祖母を連れてきて
母方の祖母夫婦らがやってきて新年会。新年早々なかなか飲めなかった。

父は大喜びで珍しく一升瓶を飲み干してしまった。

それよりかこの間生まれてきた子、姪の名前を一体どんなのにするのか。ダンナの奴はまだ考えていないのだ。ダンナはどんな顔かって?一応は今どきのイケメン(平成美男子)に長嶋茂夫のような濃いアゴヒゲを付けた。


おもわず安野モヨコ&庵野秀明ら夫婦が活躍するエッセイ漫画「監督不行届」をおもいだした。

だけどこの内容はまだ子供を設けていない夫婦の話であった。
何かの参考書を探すつもりでブックオフの本棚をかけづりまわったけっ・・・

「クレヨンしんちゃん」も読んだナ。どうして?しんちゃんの母みさえがなんと妊娠。今度は妹ひまわりを生むことになるエピソードがあったからだよ。
[PR]
by notyou0508 | 2014-01-02 01:07 | 日記・雑談(その他) | Comments(0)