あなたの知らない名作・暗黒世界のスーパーマン

Superman: The Dark Side

John Francis / DC Comics



最近、暑いたらありゃしない。小、中、高校、学生らの夏休みもあとわずか。
今月ヒットしている映画「おおかみこどものあめとゆき」、「マダガスカル3」もみてしまった。

テレビでは野球甲子園やもうすぐ仮面ライダーフォーゼ本編の最終回など

ヨーロッパの漫画家メビウスの追悼として出版された「日本語版・ブルーベリー」を購入

今度は月末に発売されるアメコミ「日本語版スーパーマン:レッドサン」が楽しみだ。

自分の住む高知では少し遅れて発売されるだろう。

ここで紹介するのは恐怖、もしものスーパーマン!?『Superman: The Dark Side』(暗黒世界のスーパーマン)

c0192523_14581436.jpg


時期的には『スーパーマン:レッドサン』を先駆けたビックリの問題作!?

「レッドサン」は地球の共産主義国ロシアに流れ着いた赤ん坊がスーパーマンになったら?

と、いうように爆発寸前の惑星クリプトンを脱出した幼いスーパーマンが手違いで別の惑星へ到着、

暗黒政治の世界アポコリプス

さらに最悪なのは彼を拾ったのがその星を支配する魔神ダークサイドだった。

成長した彼は地球侵略に旅立った・・・

アメコミならではの夢の競演、もしもの物語

元々は同じ地続きのDC世界の住民ゆえにこうした“お遊び”が可能なのだ。

DCコミック世界の神々「善神ニューゴッズ」「悪神アポコリプス」といったマニアックなキャラクター達の登場

おもわず神様と悪魔の戦い、ビックリマン!?と思ってしまうだろうが違う。

もちろん、ロイスレーンにジミーオルセン、レックスルーサーも。

本来アメコミ「ニューゴッズ」とは善の神オライオン(オリオン?)とアポコリプスの盗人スコット・フリー(奇術師ミスターミラクル)の数奇な物語。

であったはずがスーパーマンの介入で順序がメチャクチャに・・・

悪に染まったスーパーマンが様々な出来事により改心してダークサイドに反旗を!

そして、この物語のスーパーマンとロイスレーンは

最後どうなったかというと・・・これには驚いてしまった。

スーパーマンの設定をよく知っている人にはショッキング!!

ニューゴッズとアポコリプスを一括にまとめて統治したスーパーマンの姿

その相手はロイス・レーンではなく女闘士ビッグバルダ

本編ではスコット・フリーの相手なのだ。
[PR]
by notyou0508 | 2012-08-25 14:57 | アメコミ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31