最近、買ったアメコミ

Power Pack

Fred Van Lente / Marvel



やっと手に入れた「グリヒル版パワーパック第1弾!?」(原題:Power Pack Day one)

日本で有名なネットオークションで入手したアメコミ数点セットの中に「パワーパック」がはいっていた!
ラッキー!これで4冊目とあるグリヒル作品

まずパワーパックとは?
偶然にも馬型宇宙人AELFYRE(アルフリー?)からスーパーパワーを受け継いだ4人兄妹
4種の能力、赤・白・黄・青のコスチューム
今となっては日本の特撮番組・スーパー戦隊シリーズをおもわず連想させてしまう

1990年代からのアメコミファンには旧・小学館プロダクション「月刊マーベルクロス」に
収録されていたXメンのエピソード「ウルヴァリンVSレディデスストライク」ゲスト主演した
あの子といえばおわかりだろうか。

とにかく「Power Pack Day one」を読んでみると
4人兄妹がはじめてスーパーパワーを手に入れたいきさつと初仕事だった。

ある夜、自分達の家にトカゲ型宇宙人(以下トカゲ人)が侵入してきた!
天才科学者である両親を拉致するためであった。ついに4人兄妹もやられる?
そこへかけつけてきたのは宇宙パトロールのポニー(お馬さん)?いやアルフリーの登場
しかしトカゲ人との対戦で負傷してしまい自分のパワーをひとつひとつ4人兄妹に伝授する。

こうしてマーベル最年少ヒーローチームが誕生したのである
しかしはじめて使う能力を上手くコントロールできないというアクシデントも。

トカゲ人の意外と可愛い子供達の登場、両親の研究所でのトラブル
そして苦労したもののトカゲ人の大ボスと対戦、なんとか勝利

最後はキティによる洗脳により良い人になった大ボスの姿に大爆笑!

それにしても最初のシーンと最後のシーンをみてみると
ファンタステックフォーのお家でお泊り・お留守番をしているところだ。

実際第1巻目は「Fantastic Four and Power Pack 」かな?

絵を描いたグルヒル(Gurinhiru)氏はなんと日本人アーティスト!
脚本&画面構成はフリード・フォン・ラント(Fred・Van・Lente)、実はマーベルゾンビーズシリーズも手がけた事もある
[PR]
by notyou0508 | 2012-07-17 01:26 | アメコミ | Comments(0)