最近、売ったマンガ

最近、売ったマンガ、西安・著「エプロンプレイ‐未亡人食堂繁盛記‐」ほか

西安、エロコミ作家。現在はワニマガジン社・月刊誌「快楽天」で作家活動をしている。

アニメチックでエロいボディを描いてくれる作家、月一連載のため単行本がでてくるのには時間がかかる。

ならば過去作品をネット検索でチェックしたら「妻漫」「制服劇画」といった作品が確認できた。

とりあえず「エプロンプレイ」を購入。

あらすじ『とある商店街、夫に先立たれた未亡人が食堂をキリモリする中、店先にフードチェーン店が出店。  相手は水着エプロン。なら自分は着衣は割烹着のみ、ハダカエプロンで対抗?』

危ないサービスを披露してほとんど性風俗店と化していくものの、お巡りさんといった警察は出てこない。

そこはマンガ、フィクションなのでどんどん楽しんでしまえ!

ついには舞台となる商店街中が危ないサービスや町おこしで盛況を取り戻す??

ある種の『あなたの知らない名作』、いや『忘れられた逸品』かもしれない。

日本で有名な「Y!」マークのネットオークションで出品してやっと買い手が決まったものの利益にはならず失敗。

開始価格・1円→落札価格・120円、とうぜん送料別料金。中古書で買ったとはいえ500円ぐらいはした。

他にも2,3点は1円でだしたが大失敗、他の出品者の真似をするものじゃないとわかった。

原価で買うにしても1000円はする本だ、これなら最低150~200円にしておくべきだった。

今月の5月GW、連休には旅行者が多くてネットを見ている暇はなさそうだ。

しかも茨城、千葉の方で竜巻発生事故で大騒ぎだったし。

どうやら休み明けになったからこちらの出品物をチエックした人が多かったそうだ。

その証拠にアクセス件数がいまごろになって増えていた。
[PR]
by notyou0508 | 2012-05-07 11:52 | 日記・雑談(その他) | Comments(0)