マンガの深読み

どげせん 1巻 (ニチブンコミックス)

(企画・全面協力)板垣恵介 / 日本文芸社



正確には板垣恵介が「どげせん」のストーリー脚本・画面構成を担当

絵の方はRINなるマンガ家に描いてもらっている、いわゆるコラボレーションマンガである。

「どげせん」の作画者・RINの正体はマンガ家・笠原 倫かも知れない

笠原 倫とは板垣恵介と一緒に秋田書店・週刊少年チャンピオンでデビューしたマンガ家
これまで数多くのマンガを描いてきたベテラン、最近の仕事では新堂冬樹・原作のマンサンコミックス「漫画版・黒い太陽」

「どげせん」登場人物像の一部がどことなく「漫画版・黒い太陽」の人物に似ている点が多い。

追記・2011年10月、まさか「どげせん」の原作者と作画者が双方の考えが原因で喧嘩、そのため「どげせん」連載強制終了!まるで「漫画版タイガーマスク」状態

黒い太陽(1) (マンサンコミックス)

笠原 倫 / 実業之日本社


[PR]
by notyou0508 | 2011-08-05 20:45 | 漫画・アニメ | Comments(0)