あなたの知らない名作

ダメおやじ/帰ってきたダメおやじ (My First Big)

古谷 三敏 / 小学館



この間「父の日」だということ忘れていた!あなたの知らない名作「ダメおやじ」

とにかくブログ更新のためこの漫画を紹介。作者・古谷三敏は昔、赤塚不二夫のアシスタントをしていた人といえばお分かり?

赤塚不二夫の下で漫画描いていただけあって「天才!バカボン」に似た感じの絵柄

まだケータイもパソコンもない昭和時代。自分の会社が倒産して失業してしまい再就職したところが

実の娘がOLとして勤める会社!?会社内では娘には無視されるし家にいても妻と息子からも馬鹿にされる始末

現代にもみられる家庭で父親を軽視する問題、とにかく時代を先駆けた漫画だった。

自分も全話を読破したわけではないが深い良い話をひとつ紹介

娘が恋人を連れて家に帰宅、会社でも他の社員から馬鹿にされているダメおやじ。
娘はそれが自分の父親だとわかったら嫌われるとおも召使といってごまかしたり
普段のように乱暴したりしては見事に嫌われてしまった!?

恋人はちゃんとダメおやじと彼女は親子であることを見抜いていた。
当然、娘の父親に対する態度などが原因

ついに怒って娘はダメおやじを腹いせに乱暴する、
そこへ帰って来た妻と息子がいつもは一緒に馬鹿にするものの
今回ばかりはそんな父親をかばうのであった。

巨乳家族 1 (マンサンコミックス)

みずき ひとし / 実業之日本社



追記・父親ならぬ乳親(ちちおや)?
ラブ&H漫画家みずきひとし作品「巨乳家族」女は勿論、男までもが巨乳になってしまう特異体質の家庭に産まれてきた少年の喜劇。

母親が芸能プロダクション社長。三人の姉は売れっ子・巨乳・グラビアアイドル!
そして主人公の少年もまたグラビアアイドルとしてデビュー?!しかもこれまた巨乳!

普段は男として暮らす中、女装して売れっ子のアイドル少女としての二重生活

こういった巨乳体質の原因は実の父親から受け継いだDNA(遺伝子)が原因

父親もまた巨乳といった特異体質、幼い頃にいずこへと旅に出たのであった。

ココで驚くのは登場した父親がなんと母乳が出てしまうのです!?

昔、幼い自分に母乳を与えるが為に修行の旅にでた、というくだらない理由であった。

長年の修行のため男なのに本当に母乳が出るようになったのだ。

「今度は母乳の味がいまいち!?」といってまた修行の旅にでたのであった!?

まさに「父の日」に相応しい漫画!?ちなみに主人公の父親はみるからに女性としかいいようがない姿だった。

とにかく「男の娘」「シーメール」といった要素が含まれた先駆け漫画作品であった。

さらに登場人物はそのまま、物語を新たにスタートしたリメイク作「新・巨乳家族」もあり。
[PR]
by notyou0508 | 2011-06-21 14:32 | 漫画・アニメ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31