最近、買ったマンガ

らぶゆ! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

東 鉄神 / 秋田書店





主人公は不良だった少年、問題を起こし退学さらには若くして家を追い出される羽目に

同級生の少女に助けられて住み込みで働くことに、 彼女の家は昭和の臭いをただよわせるお風呂屋さん

最初はなかなか彼女の家族や女湯のお客らに打ち解けじまい そんな中、お風呂屋でトラブルがおきていちやくモテモテに。

うっかり女湯にはいってしまっても背中を流してくれと求められる羽目に

少女が剣道部員のため剣道試合といったスポーツの展開などあり

お風呂屋少女の姉妹、剣道のライバル女子らの誘惑によるモテすぎる少年の喜劇が始まった。

週刊モーニングの東村アキコ「主に泣いています。」に続く「喜劇」か。 または「タッチ」のような「ラブコメ」といった漫画か

今となって一般的漫画表現になった萌え絵を面白くするには本来のストーリーで勝負!

美少女×スポーツの漫画である。

当ブログで紹介する「らぶゆ!」の他に集英社の弓道漫画「カイチュー」、スクエアエニックスの麻雀漫画「咲-Saki-」もまた「らぶゆ」のように美少女が活躍する漫画、いや「カイチュー」は男の娘だったな。

とにかく今の萌え絵はこういった表現で挑戦することが必須である。

あわないモノ同士の組み合わせ?「子連れ狼」みたいなモノかな?

追記)このマンガで一番嬉しい場面というのは女湯で女性客が衣類を脱いで裸体になるシーンが男として喜んでしまうところかもしれない・・・
[PR]
by notyou0508 | 2011-05-05 21:48 | 日記・雑談(その他) | Comments(0)