「真・異種格闘大戦」2010年注目すべきマンガ??

真・異種格闘大戦(8) (アクションコミックス)

相原 コージ / 双葉社



数年前に双葉社・漫画アクションで連載開始、最初は「バキ」を思わせる主人公(人間)と猛獣の格闘漫画とおもいきあ、実際は地上の生物たちこそが主人公の漫画!現在はネット上でコミックを連載中

実在する半猿半人“オリーバーくん”がヨーロッパの富豪の遺産をついで世界中の猛獣珍獣らを戦わせる
「真・異種格闘大戦」!!所々で人間くさい生い立ち、過去を持つ動物たち。

かわいらしい姿と裏腹に貪欲な肉食のグズリ(ウルヴァリン)
「オオカミ対土佐犬」の引き分けにより登場したオブサーバーの野獣ホジラ(イノシシ・ブタの変異種)
珍獣カバを倒したイレギュラー・珍獣コモドドラゴンなどなど

ついに物語は最終決戦「ライオン対シマウマ」!
肉食のライオン・キングと戦う相手は草食シマウマ・チェゼブラ

チェゼブラはなんと自分の家族をキングらライオン家族に食い殺された過去があった!
その日を境にチェゼブラは体を鍛え襲ってくる猛獣らを返り討ちに蹴散らし肉食するのであった??

何か間違った考えを持つチェゼブラ、もしこの対戦で優勝したら他のシマウマ達にも
肉食を強要させるのか?多分そんなことになったら、他のシマウマ仲間たちから
追放されるのでは??
[PR]
by notyou0508 | 2010-09-23 23:47 | 漫画・アニメ | Comments(0)