『上連雀 三平』こと『小野敏洋』もはやエロチックの名匠!?

c0192523_23212329.jpg


成年マンガの名匠?・上連雀三平またの名をトラウマを描いた漫画家・小野敏弘!!

かってコロコロコミックで「バーコードファイター」なる漫画を描いてメジャーデビュー!
主人公・レツと幼馴染のサクラが活躍する物語、今でいえば自分のアバター(分身)と共に戦う
バーチャルバトル・SFストーリーか?

物語が後半になってサクラの秘密があきらかに!なんとサクラは女装した男であった!??
まさに「男の娘」の元祖であった!
この展開が自分をはじめとする当時の読者にトラウマを植え付けた!??
子供のころにかなり騒がせた漫画家が数年後、別名義『上連雀三平』で成年向けマンガを出筆!

他のサイト、ブログでも色々騒ぎ立てている。

とりあえず作品の1つ『私を有明に連れてって』を表示、年齢の離れた2人のカップル
一方は普通の女の子、一方の大人は両性具有の女性!?

有名な同人誌(オリジナル漫画)作家の先生と想われていた大人の女性だったが実はガゼネタ。
しかし女の子の協力もあって無事に商業誌からのスカウトを受けなんとかメジャーデビュー
普通に青年男と少女の歳の差カップル恋物語でもよかったのに、ココで両性具有の女性にしてしまうのがスゴイ!?

現在、雑誌名は忘れたが新たに「男の娘」がでてくる漫画を描いている。上連雀三平名義で。
「上連雀三平=小野敏洋」が同一人物である証拠があきらかに、「バーコードファイター」のサクラが
登場するのであった。作品の内容は不良少年が男の娘・サクラに恋してしまうのであった。

やはり僕らが大人になっても小野敏洋は騒がせてくれている。
これまで上連雀三平名義で描き続けた成年漫画はセックスもあるがラブロマンスとしての要素も強い!
小野敏洋がその気になったら『インターセックス』なるミステリー小説をマンガ化してくれるかもしれない?

2016年12月6日深夜追記)
小学館よりコロコロコミックの兄弟誌「コロコロアニキ」なる雑誌が発刊されている。昔コロコロコミックを読んだ20代後半~30代前半の年齢層をターゲットにした雑誌だ。

最近でた新号では「バーコードファイター」の特別読み切りが載っている。

小野敏洋こと上連雀三平、久しぶりの新作だ。ここしばらく見ていなかった。
上述したように『インターセックス』なるミステリー小説をマンガ化してくれる気はないみたいだ。しかたがないか。

「バーコードファイター」続編の次は「ポケモン」かな?
タイトルはたしか「電撃ピカチュウ」。
初代ヒロイン・カスミのきわどい水着が印象的だった。
それからロケット団コンビ、ムサシとコジローが結婚エンディングしていた。

「電撃ピカチュウ」続編はどうなることやら?ムサシとコジローの子供がでるのかな?

インターセックス

帚木 蓬生 / 集英社



男でも女でもない性・完全版―インターセックス(半陰陽)を生きる

橋本 秀雄 / 青弓社



バーコードファイター (上) (fukkan.com)

小野 敏洋 / ブッキング



バーコードファイター (下) (fukkan.com)

小野 敏洋 / ブッキング


[PR]
by notyou0508 | 2010-05-06 23:41 | 漫画・アニメ