あなたの知らない名作「営業の牧田」VS「モテキ」

モテキ 2 (イブニングKC)

久保 ミツロウ / 講談社



営業の牧田です。 3 (モーニングKC)

かわすみ ひろし / 講談社



もてもて期間『モテキ』??

講談社イブニング誌、ほとんど連載半分が1980年代かって少年マガジン読者だった中年向けの漫画雑誌と化している中、イブニング連載陣のひとつ「モテキ」。
主人公の男は突然、30歳むかえる中突然女性から声をかけられたては話したり接触する機会が増え、
自分に群がってくるといった事態に!?もてもて成長期??だから「モテキ」か??

自分が原因で女性同士のトラブルなどが発生
相手の女性らが自分に恋愛フラグを立ててくると聞くが??

だからといって男は自分一人だけではない、同僚、友人の男性らとの登場もあって女性の取り合いなど
ラブバトルが繰り広げられるのである!
やっぱり月に一回か二回の連載なので続きが待ち遠しい。もう既巻全巻読んだあなたへ
おすすめはコチラ!!

『営業の牧田です』全三巻

数年前、講談社モーニング誌で連載されてた漫画。
こちらもおなじく昔は女の子と話をする機会を逃してしくじり損の中年営業マン(28歳)が
ある日、女性との話や接触が多くなった!

ラブコメディのお約束!?いきつけのお店で知り合った女学生との恋
営業マンだけあって、情報収集のために近づこうとする女スパイに厳しい女性上司
おとくいさんの奥さん!??
しかもこれが面白いところは営業商品は第三のビール『発泡酒』!!
発泡酒に対する皮肉なども見られて愉快愉快か?

両作品が似ている度数★★★☆☆
[PR]
by notyou0508 | 2010-03-03 21:47 | 漫画・アニメ

ブログの更新は気まぐれです。とりあえず漫画などの紹介をします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31