「ROBERTS」最近、買うたアメコミ

c0192523_17382680.jpg

「ROBERTS」(ロバーツ)直訳すると「2人のロバート」
正式名称「2人のロバート 老人ホームの殺人鬼共」
あるアメコミサイトの紹介でショップサイトAより購入

登場する孤独な老人ロバートはあの映画にもなった『怪人ゾディアック』その人!?

もう一方のロバート老人は『ボストンキラー』(ボストン街の殺人鬼?)!
なんと孫娘がいる身!?

2人はお互い過去は内緒に他の老人たちと平和に暮らす日々を送っておいた。
ときどき自分たちが起こした殺人の悪夢に悩まされる2人

ロバートと言う名前の縁から親しくなった2人は
公園を一緒に散歩中お互い自身の過去を打ち明けるのであった?

ある日のこと、一人の老婆が何者かに枕を押し付けられて窒息死
そして後日、老人夫婦に訪問者が。老夫婦は「やあ、ロバート?」と
部屋にいれた後、夫婦は殺害されてしまう。
ロバート同士は疑問し問い詰める、ついには警察が動き出した
殺したのはどっちのロバートだったのか?

ここで全部言ってしまっては面白くないココで伏せておくことにする

日本のマンガでいえばアングラ(アンダーグラウンド)系で白黒画
英文で読みづらいがとにかく味のあるアメコミだった。
巻末にはファンシーな絵で描かれたゾデイアック&ボストンキラーなどが登場
[PR]
by notyou0508 | 2009-04-28 17:40 | アメコミ