「ロックマン」池原しげと、最初のロックマンはアトム顔?

c0192523_17354512.jpg

コミックボンボンで連載されてた「ロックマン」鉄腕アトムを想わせる眼である。
元々手塚治虫の弟子だけあって手塚似の画風なのだ。

そもそも始まりは「ロックマン」の前に描いていた前作(タイトル不詳・ゲーマー漫画)が原因
主人公がTVゲームの世界にはいってプレイして悪の組織と戦う物語の中「ロックマン」が登場、そこで主人公がロックマンに変身してプレイ。池原しげとの描いたロックマンが高評なのか
前作終了後、次回作が「ロックマン」にきまった。

しかし数年後「ロックマン8」が漫画化されたときロックマンの眼がゲーム版ロックマンと同じ眼になってしまう。
当時、その連載がのってたボンボンを読んだ驚いた。

おそらくカプコン(CAPCOM)の方から『眼をゲーム版とおなじにしろ!』とクレームがかかってもおかしくない。
[PR]
by notyou0508 | 2009-01-28 23:54 | 漫画・アニメ