『食いしん坊!』 “麺喰い”鳥飼飛男!(前編)

「食いしん坊!」キャラクター紹介
c0192523_2114263.jpg

ここで注目してもらいたいのが“鳥飼飛男”である
「ドラえもん」でいう“ジャイアンとスネオ君”ような愛すべきキャラクターである。

c0192523_21201779.jpg

土山しげる「食いしん坊!」・ニチブンコミック
主人公・万太郎は食いしん坊を目指していた。
大喰いの師であるハンター錠二と修業中
博多ラーメン屋「よしつね」にさそわれる。
そこで万太郎は“鳥飼飛男”を紹介されるのだ。

c0192523_21254930.jpg

いわゆるライバルとの出会いであった。

後この2人、西の食いしん坊集団のスカウトマンである淀川の策略が原因で
カレーうどん大食い大会が2人の真剣勝負に変わるのだ。
c0192523_21355291.jpg

まぶたを少し開くと不気味な淀川、普段は下の図のような普段の顔(↑)

ちなみに通天閣とは鳥飼が立ちながら麺をすする技、余分な水分を除ける。淀川が命名

二刀流、万太郎がハンター錠二から伝授された技(↓)片方を食べる間片方の麺を冷ます技
c0192523_21415892.jpg


カレーうどんを食べ進む2人、麺が得意な鳥飼でもカレーうどんに苦戦していた。
鳥飼は体調を整える体操をするものの満太郎が追いついて来た(↓)
c0192523_21495670.jpg

時間もピークに達してきて共に7杯食す、だが汁まで飲み干した鳥飼がリードしたものの
満太郎は奥の手を使い食べつくした!…
c0192523_2214028.jpg

勝負は“満太郎の勝ち”で終わった。だが後輩である満太郎に敗れた屈辱をはらすため
西の食いしん坊集団、OKFF(大阪食い倒れフードファイター)に入会するのであった。
続く…

ここでコネタ!
「食いしん坊!」作中に登場する“博多ラーメン屋よしつね”とは土山しげるが昔描いた漫画
「喧嘩ラーメン」に登場する主人公(よしつね)と同名なのだ!
東京から九州までを駆け巡りラーメン修業をする男の物語、コチラがよしつね!
まさかラーメン屋主人の正体は「喧嘩ラーメン」のよしつねかもしれない!?
c0192523_22224572.jpgc0192523_22225979.jpg









喰いしん坊! 2巻 (2) (ニチブンコミックス)

土山 しげる / 日本文芸社

鳥飼飛男・登場編収録!


喰いしん坊! 6巻 (6) (ニチブンコミックス)

土山 しげる / 日本文芸社

大原満太郎VS鳥飼飛男
新キャラの小坊主登場!


[PR]
Commented by プラダ 財布 at 2013-07-26 14:22 x
カッコいい!興味をそそりますね(^m^)
by notyou0508 | 2009-01-10 22:33 | 漫画・アニメ | Comments(1)